小鹿田焼民陶祭 臨時バス運行します!

ピックアップ 2018/09/18 (火)

このたび平成30年10月13日(土)~14日(日)の2日間に開催されます「小鹿田焼 民陶祭」に合わせて臨時バスを運行致します!

小鹿田焼とは・・・

小鹿田焼は、飛び鉋(かんな)や刷毛目(はけめ)、櫛書き、打ち掛け、掛け流しなどの技法で表現される、飾り気のない雰囲気を特徴とした陶器です。これらは開窯から300年以上経った現在に至るまで、一子相伝の世襲制のもと、当時の技法を受け継ぎながらうつわが焼かれています。
「民陶祭」では小鹿焼の全ての窯元が開放され、焼き上げられた陶器が各軒先に所狭しと並び、毎年多くの愛好家が集まり賑わいます。

(画像をクリックするとPDFで開きます。)